個人再生

個人再生の解決事例

2021年3月2日

個人再生の解決事例

あなたも解決事例を参考にしてみてください。

個人再生の解決事例

相談者:Kさん 43歳 男性(会社員)

個人再生で住宅ローン以外の借金800万→160万に減額

相談内容

結婚をきっかけにマイホームを購入しようと気軽に住宅ローンを組みました。

しばらくすると、家内が妊娠してしまい仕事を辞めなければならなくなってしまいました。

二人のときは、収入がそこそこあり住宅ローンの返済も気にしていませんでしたが、私の給料だけでは、家庭の経済状況がきつくなり、わずかながらでも日々の生活のプラスになればと思い投資を始めました。

最初のころはうまくいっていたのですが、徐々に雲いきが怪しくなっていき、最終的には、うまく運用ができなくなってしまっていました。

気が付けば住宅ローン以外で、消費者金融会社やらクレジットカード会社から、計7社で800万の借り入れになってしまっていました。

こうなってしまうと、月々の返済額だけでも住宅ローン以外で20万円ちかくにすら膨れ上がりこどもも家内もいるので、どうしてもマイホームだけは手放したくありませんでした。

住宅だけは残して、月々の返済額を少しでも減らしたいとすがる思いで弁護士の先生に相談しました。

解決方法

借金をすることになった理由が、マネーゲームの投資による損失金額のため、破産免責許可事由に該当し自己破産にすることができませんでした。

絶対に、マイホームだけは手放したくないという願いもあるため、借金の使い道が問われない個人再生をしましょうと提案していただきました。

借金総額 800万円が1/5の ⇒ 160万円まで減額
月々の返済金額 20万円 ⇒ 4万円まで減額
※住宅ローンの支払い金額は変更なしです。

喜びの声

Kさんの声

なんとかマイホームだけはを守ることができて、とてもうれしかったです。そして、800万円もあった借金を160万にまで減らすことができて本当に助かりました。小さなこどももいたので、一時はどうなることかと思っていましたが・・・思い切って弁護士の先生に相談してみてよかったです。

-個人再生

© 2022 キャッシュハブ|個人間融資掲示板